2018GWその3:ユニコーンガンダム、行きました!

  • 2018.06.01 Friday
  • 04:44

ある日見たimpress watchの記事。

AV watch: お台場ユニコーンガンダムのプロジェクションマッピングを見てきた

 

お台場に去年ユニコーンガンダム立像ができたのは知ってたから、そのうち見に行きたいとは思ってたけど、何これめっちゃかっこいいやん、行きたいっ!

 

でも、ゴールデンウィークやろ、東京で宿とるとか絶対無理っしょ、と言うてたら、旦那が見せてくれたのが、JALダイナミックパッケージのページ(リンク先はスマホ版)。

https://sp.jal.co.jp/tour/index.html

 

そこには、ゴールデンウィークにも関わらず、「伊丹〜羽田往復航空券とホテル素泊まりつきで大人1人28,000円」という驚異の金額が書かれていました。

それって、安すぎません?

 

…というわけで、子どもらの了解も取り付けて、5/4から東京一泊二日の旅が決まったのが4/26ぐらいやったはずw

娘は初めての飛行機です。

 


 

ユニコーンガンダムのプロジェクションマッピングは夜なので、昼間は電車とバスの博物館に行くことにしました。

初めての東急乗車。普段ハンズしかなじみないから、「そーか電車も走らせてるのか」とか思わず口走ってしまったのはちょっと失礼やな。

 

電車とバスの博物館は、うちの子どもたちが楽しむにはちょうどよい広さだったように感じました。

トレインシミュレータやオリジナルペーパークラフト作りも楽しんでたしね。

 

「あのな、マスコン下に動かして速度が80km/hまで上がったら、少し戻すと加速やめて80km/hのままで走るんやで」と妹に指導する兄貴。

「…それって、京橋電車区の運転士さんに教えてもらったん?」「うん」

 

JR東西線20周年記念イベントで当たった運転士シミュレータ体験、めっちゃ役立ってるなぁ。

 

ひととおり遊んでお台場へ移動。

ほんの少しだけリスーピアによって、ダイバーシティ東京プラザまでお散歩。

海沿いはやっぱり風が強くて、ちょっと肌寒かったけど、お散歩としては適当な距離でした。

 


 

激混みのフードコートで何とかご飯を食べて、いよいよプロジェクションマッピングです。

 

始まる前に暗がりでデストロイモードからユニコーンモードに変形するのが見えました。もうそこで大興奮の私。

 

で、ガンダムの映像を背後の壁に投影してる横でどんどんいろんなモードを見せてくれるユニコーンガンダム立像。

 

デストロイモード(プロジェクションマッピングの前やけど)

 

覚醒モード

 

重低音がしっかり効いてる戦闘中の効果音に怖がりながらも目はガンダムに釘付けの娘。

「かっこいいー」いいながら、真剣に眺める息子。

旦那共々つきあってくれて本当にありがとうございました。

 

で、ホテルは天王洲アイルにある、第一ホテル東京シーフォートやったんですが、ここ、車庫に出入りする東海道新幹線がよく見える場所で子どもたちがめっちゃ喜んでました。予想外の素敵なオプションでしたねぇ。

 


 

翌日は、息子の保育園時代のお友達ご一家と日本科学未来館へ。一番よかった展示はASIMOでした。後ろ姿しかとれてませんが。

 

 

いつの間にASIMOって走れるようになったんすか?走って出てきたのはマジでびっくりしたわ。

 

ランチは前日に引き続きダイバーシティ東京プラザのフードコートで、と言いたいところでしたが、昨晩より激混みで座れる気配なし。

仕方ないので、マクドとサブウェイのテイクアウトを芝生で食べました。お天気よかったから、いい感じの食事になりましたけどね。

 

ちなみにお友達ご家族は、日中のユニコーンガンダム変形イベントを見て感動してました。ま、ユニコーンガンダム見たくて東京来た、って伝えたとき少しひいてたので、感動を共有できてよかったかなと。

 

ところで、ダイバーシティ東京プラザで、どのフロアに行っても女性用トイレ・多目的トイレがいつ入れるかわからないぐらい人が並んでいたのには困りました。

この日は近くでいろいろとイベントやってたみたいですが、それにしてもトイレ行けそうもない、って状況はどーなのよ、と。

お台場って休日はいつもそんなんなんですかねぇ。

 

のんびりしてたら、飛行機の時間まで余裕がない状態に。羽田でドタバタしましたが、何とか予定の飛行機で帰ってこられました。よかったよかった。

 


 

そうそう、羽田空港で切腹最中を買って帰りました。3月に東京出張したときにネタ土産として一度実家に持っていったのですが、それからネットでいろいろ調べたところ、すごく評判よかったので。

 

 

見た目のボリュームの割には、優しい甘さの餡なので、いくらでも食べられる気がします。また機会があれば買おう。

 

これにてイベント盛り沢山だった2018GWのお話はおしまい。

うん、楽しかった♪

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM